いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

AGF®ちょっと贅沢な珈琲店® おいしさの秘密

  • TOP
  • 商品ラインナップ
  • コーヒーをもっと愉しむ
  • おいしさの秘密
AGF®「ちょっと贅沢な珈琲店®」は、人生を愉しむ、大人のための珈琲。こだわりを持つ“大人”にこそ味わってほしい、豊かなコク、深く濃い香り。プロがハンドドリップで淹れたような奥深い味わいと香りの秘密がここにあります。

「ちょっと贅沢な珈琲店®」がこだわる3つのポイント

  • こだわりぬいた生豆。そして、徹底した品質管理。
  • コーヒー鑑定士が生み出す、香り立つ贅沢ブレンド。
  • まるで珈琲店の味と香り。その秘密は、“T²ACMI焙煎”。

Point1 こだわりぬいた生豆。そして、徹底した品質管理。

原産地での調達段階で、良質なコーヒー豆のみを選別して購買。そして、輸入した生豆はすべて、AGFの専門の評価員がカップテストで試飲することで“官能評価”を実施。専門の評価員が自信を持って「おいしい」と言えるコーヒー豆だけを「ちょっと贅沢な珈琲店®」に使用しています。

また、あまり知られていないことですが、コーヒー豆をロット毎に残留農薬検査しているのはAGFだけ。使用するコーヒー豆にとことんこだわり、厳しい品質基準をクリアした「安全でおいしい」コーヒーだけを、お客さまのもとへお届けしています。

Point2 コーヒー鑑定士が生み出す、香り立つブレンド。

どの種類の豆をどのような比率で配合するか決め、「一番おいしい」組み合わせを見つけるのが、コーヒーのブレンドです。

コーヒー鑑定士が熟練の技をもって「豆の良さを引き出し」「味と香りの調和を測り」「飲む人の好みや環境を考えた」結果、生み出されたのが「ちょっと贅沢な珈琲店®」。“ちょっと贅沢な”ひとときを生み出す、これまでになかった香り立つ深い味わいを是非お楽しみください。

コーヒーを知り尽くしたプロ、“コーヒー鑑定士”

コーヒーには、1000種類以上の香り成分や、100種類以上の味成分があることをご存知でしょうか?
コーヒー鑑定士がそれらを掛け合わせて、お客様の嗜好にあったコーヒーを徹底的に分析・測定し、
研究を重ねた結果、生み出されたのが「ちょっと贅沢な珈琲店®」なのです。

Point3 まるで珈琲店の味と香り。その秘密は“T2ACMI焙煎”。

珈琲店で飲むコーヒーがおいしいのは、焙煎の際に火加減を細かくコントロールし豆の特徴を引き出しているから。そこからヒントを得てコーヒーを日本人好みにおいしく焙煎する火加減があることを、AGFは発見しました。

通常、多くの量産型コーヒーが単一の温度で焙煎するのに対して、「ちょっと贅沢な珈琲店®」は時間帯によって細かく温度を変え、ターゲットテイストに合わせた”たくみ”な火加減で焙煎しています。そうすることで苦みや酸味を抑えながら、香りを最大化した製品を作り上げています。

この、手仕事でしかできないような秒単位の「たくみ」な温度の上げ下げが、「T2ACMI(たくみ)焙煎」の特徴です。

AGF独自の”おいしさの科学“とは?

「おいしさの科学」とは、一言でいうと、お客様の“おいしい”理由を科学的な手法で解明・見える化し、より“おいしい”製品を正確に、安定的に、提供することです。
そのために 1)お客様の求める味わいを徹底的に知る 2)“おいしい”と感じる味を様々な言葉で明文化、数値化し明らかにする 3)“おいしい”理由の味や香りの特徴を見極める 4)“おいしさ”に重要な味、香りを作り出す成分を、科学的に特定するのが“おいしさの科学”なのです。

Page Top